文と暮せば

文鳥飼育の記録

グルメペレット

CAP!さんでラフィーバーのグルメペレットフィンチを購入しました。

ぶんもにこも抵抗なくよく食べており、ふたりの口にあったようです。*1

ヒューマングレードの果物を使用しているそうで、相当甘みがあって美味しいのだろうと思います。

かなり細かいフレークで、ふだん食べているラウディブッシュニブルスより小さいです。

フォレイジングには少し使いづらいかな。でも粉に近いほど食べるのに時間がかかるのでありがたいともいえます。*2

ーーー

たまには役に立つ記事を、というわけでペレットの成分を詳しくみてゆこうと思います。

蛋白質 (min): 13.9%
脂肪 (min): 3.6%
繊維 (max): 6.1%
水分 (max): 12.0%
オメガ3脂肪酸 (min): 0.26%
オメガ6脂肪酸 (min): 1.55%

飼い鳥の食事 | 横浜小鳥の病院によると、タンパク質12%脂肪4%が栄養要求の目安だそうです。

フィンチ向けはやけに高タンパクなペレットが多いので日常食として良さそうです。*3

あれ、でもこの商品のフィンチ向けって顆粒の大きさのみの話ですかね。

オメガ3とオメガ6は、ラフィーバーのセールスポイントですね。

原材料

トウモロコシ

大豆ミール

…とうもろこしと大豆がメイン。標準的な印象。

ドライフルーツ(パイナップル、パパイヤ、マンゴー)

…おいしさの秘訣?ヒューマングレードだと安心感がありますが、果糖が気になります。

小麦粉

…こちらも標準的。グルテンが気になる方はハリソンアダルトタイムライフマッシュを用いると良いと思われます。

ひきわりオーツ

通常版のラフィーバーにも入っています。

もしかしてラフィーバーが好きじゃない鳥さんはオーツがそんなに好きじゃないって説ありませんかね?

ズプリームナチュラルはひきわりきび、ハリソンアダルトライフタイムはむきあわ、ひきわりピーナッツ、ひきわりひまわりの種、ひきわりレンズ豆、ひきわりグリーン豆、ひきわり米、チアシードが原料として使用されています。

ラウディブッシュメンテナンスは基本のとうもろこし、大豆、小麦以外に穀類は使用していないようです。

キャノーラ油

…オメガ6脂肪酸

第二リン酸カルシウム

石灰岩

…カルシウム。

石灰岩はグリッドの役割?

米粉

食卓塩

…塩化ナトリウム+炭酸カルシウム+炭酸マグネシウム。湿気らないようにするためでしょうか?

クエン酸

…ミネラル兼天然保存料?

pHを調整して微生物の増殖を防ぐ効果があるようです。*4

2016年ごろの愛鳥家さんのブログ等を拝見しますと、ラフィーバーのペレットはエトキシキンが保存料として使用されていた為、忌避する飼い主さんもいたそうです。ちなみにラウディブッシュは2003年時点でエトキシキンを使用は中止したとかなんとか。

DLメチオニン

必須アミノ酸

Lリジン

必須アミノ酸

酸化マンガン

…微量元素。酵素の活性化に使うとか。

塩化コリン

…ビタミンB。養鶏飼料としても一般的なのだそう。

ビタミンE

…ビタミン

酸化亜鉛

…ミネラル

アスコルビン酸

…ビタミンC

ナイアシン

…ビタミンB3

メチオニンキレート

…ミネラル

ベータカロチン

…ビタミンA前駆体。過剰症による健康被害の心配がなく安心。

パントテン酸Dカルシウム

ビタミンB5

ビオチン

…ビタミンB。水溶性。代謝にかかわる。

そういえば最近ネクトンBIOはネクトンBiotinに名称が変わりましたね。

トコフェロール

…ビタミンE。劣化を防ぐための抗酸化剤の役割?

セレン酸ナトリウム

…ミネラル

リボフラビン

ビタミンB2

ピリドキシン塩酸塩

…ビタミンB6

ビタミンA

鳥類には必須の栄養素。ペットバードだけでなく、家畜としての鳥類にもビタミンA不足から発病した事例があるようです。*5

硫酸チアミン

ビタミンB1

ビタミンB12

…炭水化物、脂肪、タンパク質、核酸の合成にかかわる。

葉酸

…水溶性ビタミン。造血にかかわる。

ビタミンD3

…消化管でカルシウムを吸収する際に必要。

鳥類は日光浴により、ビタミンDからビタミンD3を合成する。

ーーー

…かなり雑ですが、飼料の成分も調べてみると面白いです。

今後も新しいペレットはどんどんチャレンジしてゆきたいです。

*1:にこは初見のペレットでも文句を言わずに食べますが、ぶんは物申します。今回それがなかったので驚きました。穏やかなオレンジ色で美味しそうですし、良い香りがしたのかもしれません。

*2:ぶんちゃんはとても早食いです。

*3:とはいえ、高タンパク質ペレット=悪ではなく、体調と体重をみながらうまく活用してゆくのが最善かなと考えています。

*4:用途別 主な食品添加物 酸味料|「食品衛生の窓」東京都福祉保健局

*5:平成27年度北海道・東北地区鶏病技術研修会《終了報告》 | 鶏病研究会)自然養鶏の採卵鶏に発生したビタミンA欠乏症